FC2ブログ



「 スポンサーサイト 」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「 今月のおすすめ! 」
NWD6.jpg

最近は日が落ちるのもすっかり早くなってしまい、休みの日にMTB持って山へ出かけても結構早く引き揚げなくてはいけません。そんな秋の夜長にはDVD観賞です。

今、フリーライディングを愛するライダーの間で極めてHOTなのが、このDVD「New World Disorder 6 -UNCHAINED-」。ホント、かなり過激な内容です。
次々に繰り出されるスーパーテクニックに興奮しっぱなしです。ベルリンの壁をMTBで飛び越えるとか、720をメイクしたりとか。。。(過激なDVDですがヌキ所はありません。念のため。)

でもMTB好き以外の方にも一度見て頂きたい!という訳でリンクを貼っときました。

「New World Disorder 6 -UNCHAINED- 」
(上のページの左下にプレビューがありますが、10MB位あるのでダウンロードしてお楽しみ下さい。)
スポンサーサイト



「 シャッフル!シャッフル! 」
ipod.jpg

ついに手に入れました。
早速、今朝のチャリ通勤中に使用してみました。

再生ボタンをクリックして、いざ走り出すと風の音しか聞こえない。。。音量をちょこっと大きくしてみる。音楽は聞こえるようになったものの今度は自動車が通る時に騒音で良く聞こえない。
結構大きな音量じゃないと使えないなあ。という訳で、ナイスなイヤホンを物色開始!



「 こういう人が日本の治安を守ってます。 」
<長野県警>巡査部長、部下の体毛焼く
巡査部長は今年春ごろ、佐久市内で開かれた宴席で、部下で配属されたばかりの、複数の巡査の服を脱がせて、ライターで下半身の体毛に火をつけたとされる。被害者にけがはなく、被害者の申し出で今秋、行為が発覚。
巡査部長は「アルコールが入っており、度が過ぎた」と認めているという。同課は「調査中で詳細は話せないが、厳正に対処したい」と話している。


こんな人が日本の治安を守ってるとは。。。チョット前に某私鉄の運転手が自分の子供を運転室に入れてクビになったけど、この巡査部長の方がやってる事が酷いよね。間違いなくクビでしょ?



「 今年の初嘆き 」
「嘆きのスタッフ」とは文字通りアーキスタジオスタッフが「嘆く」ためのサイト!
なのですが、このページは開始当初よりBOSSの承知ことである以上、きっと、たぶん、しばしば目を通されているのではないかと推測されるわけで・・・


何が言いたいかって?!
「スタッフ」としての心の叫びは「書けない」ということです~~~


悲劇でしょ!?

たぶん最初で最後の嘆きなんじゃないでしょうか。。。



本音ブログサイトはこちら





ってそんなのありませんよ。

うふっ。



「 自転車通勤グルメ file_001 」


何の前触れも無く始まりました、mutuの自転車通勤グルメ!
記念すべき第1回のグルメはこちら。
名古屋市西区は押切交差点角にあるパン屋さん「ドンチャバラ」

僕の通勤路に毎朝おいしそうな香りを漂わせまくってるこのパン屋さん。先日、ついに脚を踏み入れました。さほど広くない店内に、今朝焼き上がったばかりのパンたちが所狭しと僕を待っていました。トレーとトングを手にいざ!(子供の頃から弱いんですよね、このアイテムには。。。)
旬の食材を使ったメニューが目に付きます。そして本日選んだパンたちがこちら。

don02.jpg
左上のが「揚げゴマパン」表面がカリッと揚げられた衣の中には、今まさに旬のサツマイモが入ってます。素材の味が活きてます!うん美味しい。
右上のチョット凝った外観のは「メロンクリームパン」です。一般的なメロンパンも置いてありましたが、本日は変わり種のこちらをチョイス!中にはその名の通りメロンクリームがたっぷり。これは濃厚な味わいです。
そして最後になりました、左下のヤツが「栗パイ」これが真打ちです!!中には栗が丸ごと1個入った贅沢なメニュー。今、一番のお勧めです。

それぞれのパンは決して上品な見た目ではありませんが(失礼)、良心的な値段といい真面目なパン職人さんの姿勢が窺えます。このお店結構気に入ってます。

評価は☆☆☆☆4個

朝っぱらからコーヒー入れて、会社でこんなの食ってるmutuでした。☆の数は気にしないで下さい。僕の自分勝手な評価ですから。



「 こんなん飲めんわ!(・・・でも一口飲んでみたい) 」
「exciteニュースより」
シアトルに本社を置くジョーンズ・ソーダはここ2年、ホリデーシーズンに「七面鳥とグレービー」風味のソーダをヒットさせたが、今年はオレンジ色の鮭風味のソーダを発売する。
同社のピーター・バン・ストルク社長は「臭いをかぐと、スモークサーモンの香りがしますよ」とコメント。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなの飲めんよね。
鮭風味のソーダを売り出そうという発想ができるなんてちょっと羨ましいかも。買う人も興味半分、ウケ狙い半分ってところだろうけど。皆がビックリするような話題性があればゲテモノでも売れるってことだよね。だって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい鮭風味のソーダは気に入りましたか、との質問に同社長は「一本全部飲めなかった。どうしてもダメだった」と答えた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
売り出す社長のコメントがこれだからね。すごい不味いんじゃない?



「 名古屋はどっち? 」
洋食派というわけではないのだが、やっぱり朝食には食パンが似合う気がする。
そんな朝ご飯の代表選手食パン。関東と関西ではスライスの好みの厚みが違う、というのは有名な話だ。何か深い秘密でもあるのかと、数社の製パン会社に問い合わせてみた。


するとどこの会社も一様に、
「8枚・6枚・5枚・4枚切りなど様々な枚数の食パンを出荷してますが、関東では薄い8枚、関西では厚めの5、4枚が人気です」
とのこと。

関西では食パンが厚いとは聞いた事があるけど、関東では薄いのが売れるのか。東京に住んでた時の事を思い出してみると確かに5枚切りとか4枚切りっていうのは見た事無いなあ。

で僕の住んでる名古屋地方はどうか?関東と関西の中間という事でメジャーなのは6枚切りじゃないかな。(我が家だけか?)
5枚とか8枚とか売ってるけど、さすがに4枚切りは見た事ない気がする。でも名古屋名物のモーニングについてくるトーストは分厚いぞ。あれって4枚切りか?

一体どこから食パンの厚み変わるんだろう?



「 今シーズンラストのパノラマ 」
行ってきました!今シーズンラストの富士見パノラマ。
遅めの紅葉の中、気持ちのいいダウンヒルを満喫してきました。

CIMG0001.jpg
マウンテンバイクをゴンドラに乗せてラクチンラクチン。紅や黄色に染まった山々を眺めたり、ゴンドラ下の上級者コースを駆け抜ける他のダウンヒラーの走りを眺めたり。乗車時間約12分でスタート地点に到着。

CIMG0008.jpg
いよいよスタート!鎖骨を折らないようにゆっくりと走り始めました。
葉が落ちてコースが明るくなってます。うーん気持ち良か。

CIMG0023.jpg
ゲレンデを横切る場所は眺めも最高です!天気が良ければ正面に八ケ岳連峰が見えるんですけど。。。


そして、今回は上級者コースに設けられている難所、ドロップオフにチャレンジしました。着地点が一瞬見えなくなる位斜度がキツイので、結構勇気が必要なセクションです。
しかし、ここは上級者コース。躊躇してバイクを止める場所はありません。覚悟を決めてバイクを空中へ送り出します。フワッと一瞬浮いたと同時に身体が重力に引かれて落ちて始めます。ジェットコースターが頂上から下り始める時の感覚に似てますね。すぐに下り斜面に着地、バランスを崩さないように常にリラックス。ここで身体が固まると転倒、鎖骨骨折です。

成功!!キモチイー!!。いままでクリアできなかったセクションをクリアしたこの感覚。やったぜオレ!

CIMG0026.jpg
午後、2本目から雨が降り始めちゃいました。バイクも僕もすっかり泥んこに。。。キレイに洗車してあげました。
今日は最後の一本まで雨降らなかったし、ドロップオフはクリア出来たし、気分はサイコー!早くも来シーズンが待ち遠しいmutuです。
オフシーズン中に僕もバイクもパワーアップして帰ってくるぜ、待ってろよ富士見パノラマ!




「 エクストリーム自転車通勤 」


朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなってきました。まだ自転車通勤にとっては気持ちのいい位ですが。。。

最近、いろいろな雑誌で自転車通勤、ライドが取り上げられている為か、ツーキニスト(自転車通勤をする人のこと)をよく見かけるようになりました。
が、週末には山道でアクティブライディングを楽しむ私には普通に歩道を走って通勤する事など考えられません。

車道から歩道へのスロープをジャンプ台に見立ててバニーホップをかまし、当然、歩道橋は自転車に乗って上り下り。これぐらい出来なきゃ富士見パノラマの上級コースを攻める事はできないぜ!
歩車道を隔てる巾12センチのブロック上を走る「一本橋走行!!」ダウンヒルコースにはベストラインはタイヤ1本分しかないんだ!

なんてカッコいい事言ってますが、地面からわずか10センチ上に登るだけでこんなに難しいとは。。。平らな所に引かれている白線の上を走るのは簡単なのに。
これが出来ればあなたも初心者卒業です。他の人にチョット差をつける地味なテク紹介でした。

ちっちゃい男の子からは羨望の眼差しで見られる事間違いなし!!!(右隅の子、メッチャ見てるし)



copyright © 2005 嘆きのスタッフ・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。