FC2ブログ



「 日々模索 」




↑これが私の仕事場です。用はひと昔前でいうところの製図板です。
こちらの図面は今私が担当している名古屋市内の住宅、Tj様邸。
現在、数回のプレゼンテーションを重ねているこの住宅は、私の入所して初めての担当物件。先輩Mutsuさんも書いていますが、計画してはBossチェックでダメだし。また悶々と考えて計画してはダメだしを繰り返しながらの模索の日々。

・・・・・・・・・・・・・


最近、帰りの自転車こいでる時にふと気付くのですが、Bossの計画に対する反応(チェック)が自転車をこぐ速度や鼻歌に大きく影響しているなあ~ということ。ダメだしで終わった日は足取りが重い。。。毎日のことだけに、その気分の浮き沈みはっきりと自覚できます。
入所当時、初めて計画にチャレンジした「Nr様邸」の手書きのラフスケッチをBossにみせたことがあったのですが、「バカやろ~!!学生でももっとましなもん計画するわ~!!」と一蹴された時はぐうの音も出なかった。なぜ?そんなに?そんなにひどい?と悶々とした気分で、周りの喧騒すら耳に入らない帰り道。もちろん帰りの鼻歌なんてでるハズがありません。。。
無理やりな分棟配置や、ビルトインでガレージを分離して設けるという単純に採算度外視な、平面や外観の斬新なイメージのみで採用した図面が、Bossの導火線に火をつけたのでした。パッとみてバランスが悪い。。。
今ふり返れば、何処にどうお金をかける事が、住まい手にとって最良か?というコスト感覚のない、いわば責任感の欠如した計画であったように思います。そう思えるということは多少は進歩できているということでしょうか!?

現在進行中のTj様邸でも、駐車場の取り方は工法・構造の選択(全体計画)に大きく影響するところ。慎重に検討をかさねてより良いお施主さまにとって心地よい住宅にできればいいなあ。

それにしても、チェックをうける度に、
Bossの迅速な判断力と決断にはツクヅク驚かされます。
免許皆伝はいつのことやら…

Ito



↓ただいまランキング向上キャンペーン中!
皆さんの1クリックが僕たちの元気になります!


投票お願いします
スポンサーサイト




-------関連商品-------





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 嘆きのスタッフ・・・ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.